« 回復の一日 | トップページ | ガタガタガタ »

Dai Kimura

音楽月間を締めくくる木村大のコンサートは楽しかったです。

っていうのも曲目見てテンション上がった☆

Letting go

薄曇の日曜の朝に

Moontan

はぁぁあああ!?

メッチャいいですやん!

Letting goメッチャ好きでメッチャ弾きたいけど弾ける気せんです、、、。

SMOさすがに綺麗でした。勉強勉強、、、。

Moontanへぇ、、、ああやって弾くんだ、、、って厳つい!

予定されてた「Sunburst」は本編では差し替えられてましたが、

アンコールで

「僕よく『大君はコンサートで全部出し切って終わった方がいい』ってよく言われるんです。」

って言いながら1弦ペグをグリグリ回しだした!

まさか!!!

「僕には雲間から現れる一瞬のイメージしかないのでかっ飛ばしてやります。」

つって快速Sunburstをやってくれました。

今回のコンサートはこまめに曲の解説入れてくれて曲のイメージを掴みやすかったし、びしっとタキシードではなく、ラフな衣装で登場してきてホント楽しめるコンサートでした♪

お客さんもよく笑っていたし。

 

ところでです。

我が愛しの「カヴァティーナ」もやってくれたんです。

間近でプロの演奏を見て、これはかなわぬ恋だと気づきました。

あの曲はただセーハがきついだけじゃなかった。

普通に難曲です。

あんなに綺麗で穏やかな曲なのに。

木村大も演奏後苦笑いがもれてた。

それをさらっと弾く姫のテクは鬼だと思いました、、、。

 

ほとんど知ってる曲でお腹一杯です。

やぁ楽しかった♪

 

~今日の一言~

さぁ、、、授業が始まるぞ

|

« 回復の一日 | トップページ | ガタガタガタ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。