« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

最終回、、、トホホ、、、(笑)

最近のフジの再放送。

「きらきらひかる」と「医龍2」

どっちも最終回の結末を知らなかったので頑張って見てました。

結果

「きらきらひかる」→知らないうちに終了。

「医龍2」→研究室の集まりが、、、。

トホホ(笑)、、、「きらきらひかる」に関してはこれで3回目です。

またチャンスをください、フジさん。

 

「ゴンゾウ」というドラマ知ってますか。

地味といえば地味かもしれないですが、面白いです。

内野聖陽さんが三枚目で♪

「ふたりっこ」のお香の旦那さんですよね。

初回見てて、一話完結の面白刑事ドラマかな、って思ってたら

最後にヒロインとマドンナ的キャラの二人が撃たれました。

(;゜д゜)

マドンナ的キャラの人はお亡くなりになるという衝撃の初回、、、。

物語はこの事件を追っていく形で流れるみたい。

日曜日の「Tomorrow」には緒川たまきが出てるけど一回も見れてないのでもう残念。

「コード・ブルー」はどんど晴れが怖くてグッド(ダービー)。

大学入ってからわりとドラマを見るようにまりました。

 

~今日の一言~

獅子舞で謝罪はしなかったようですね、、、てかだいぶ前ですけど

| | コメント (2)

3本指練習法

たむけん。

ドンマイ。

うそうそ、気にしてください、そしてまた頑張ってください。

本気で切なくなりました。

かつさゆはどうしようもない。

 

今年のコンセールの時に買った柴田さんの三本指技法の教則本。

1番最初のエクササイズをクリアできなくて進めてませんでした。

(1弦開放をテンポ♪=120でamiの三連、1分間連打てやつです)

もう正規のルートで教わるのは諦めました。

テンポは無視して先に進めてます。

今繰り返しているのが三本指のスケールです。

いろんなパターンの。

ここ1週間くらい続けてると薬指がちょっとほぐれた感じです♪

エクササイズではアポヤンド指定なんですが、それはアルペジオで実感しました。

ですのでこの教則本との相性は良いと確信しました☆

と言うかそう信じることにしました。

ギターって指先の繊細さが要求されるのでメンタル的な要因もいくらかあると思うのです。

そういった意味で何かよりどころがあると良いと思って。

複雑なパターンのアルペジオで力みが無くなれば1つステップアップできる気がします。

もっと色んなタイプの曲が弾きたい

 

~今日の一言~

今日は一日中雨でした

| | コメント (0)

Sたちを罵る

よく3年間ご無事で。

段取りってもんがなってねぇよ

盛んに主張した玉ねぎを使わず、あげく置いていきました。

アットホームパパは程遠い。

夫「日曜くらい僕がご飯作るよ」

妻「え、あぁ、、、うん、ありがとう」

台所が散乱。

結局妻は片づけで疲れる。

 

兄貴(たぶん)の顔が楽しそう。

お、どれどれ。

うっきゃー。

兄貴の顔ばっかに目がいってたら何気に超絶。

 

~今日の一言~

幾三とドラクエ

| | コメント (0)

一段落

太陽光にはあらゆる波長の光が含まれており、白色に見えます。

その光の全ての成分を吸収してしまう物体をご存知でしょうか?

黒体というちょっと聞いた感じミステリアスなその物体

実は簡単に作れてしまう。

大がかりな装置も何も要りません。

左右の手を組んで中に空間を作ってみてください。

親指と親指の間に小さな穴を作ることができると思います。

その穴を覗いてください。

真っ黒でしょう?

それが黒体です。

はぁ!?

とか思わないでください。

黒体と言う物体は空洞放射と言う現象なんです。

そこにある小さな穴に入った光は手のひらの中で反射を繰り返し、しかし再びその穴から出てあなたの目に入ることは無いのです。

あなたの手が作り出した物体に吸収されてしまったのです。

何が言いたいかと言うと

難しそうな現象も案外すぐそこにあるということ。

前期の授業でこの話が出たとき単純に感動してしまいました。

 

一度気に入ると集中的に。

今張ってるプロアルテが良くって。

次何しようかな~ってアウラで見るのはプロアルテばっかり♪

コンポジット・ライトポリッシュ、2100円か

ふむふむ

EXP、1400円か

ふむふむ

高いって言うアクイーラ(もうプロアルテじゃねーし)も安い方2200円か

お、買えるやん☆

って高ぇし。

危うく弦に対する金銭感覚が麻痺るところでした。

 

~今日の一言~

明日は洗濯日和だって

| | コメント (2)

とくダネ!

今朝のとくダネ!ご覧になった方いらっしゃらないでしょうか。

得マルのコーナーで天達気象予報士が日本で一番暑いところを予想して取材してくるって企画で昨日なんと我が故郷「兵庫県豊岡市」に来てました!

それもド故郷の駅前。

毎日高校に通いました、、、あの道ですねぇ。

でも残念ながら昨日の1位はご近所の舞鶴でした、、、。

駅前では39度いってたのに、、、くそう。

 

安く美味しいものを食べたいと言うのはみんな同じなんですね。

タイムセールが始まるのは山田屋が19時過ぎ、アルプラが20時過ぎ。

今日は8時まで待てなかったので山田屋行きました。

買い物に行く時間が決まっているとよく同じ人を見かけます。

いつもはアルプラで見かける人ですが今日は山田屋にも来てはりました。

しゅっと背が高くてスタイルよくてカッコいい女性風。

だから覚えますわな、、、。

最初は気まずかったけどさすがに慣れました。

やっぱ生活の知恵ですよ。

自炊した方が安い

↑これ1人暮らしには必ずしも当てはまりません。

生活の知恵ですな。

と言って正当化します。

 

~今日の一言~

だからって食いすぎはよくない、、、うっぷ

| | コメント (0)

相性のお話

誰か、ポニョ見に行きませんか

 

弦を張り替えました。

プロアルテ・コンポジットのノーマルテンション。

新素材ポリマーを採用した6~4弦は僕のギターとどうやら相性はいいみたいです♪

よく鳴ってくれるのでとても弾きやすい♪

チューニングの安定性も良し。

それに今までセットの高音弦て印象よくなかったんですが、プロアルテはよかった。

リーガル大好きな僕にとっては細く柔らかくて心配でしたが大丈夫でした。

全体的に好きな音♪

さすがに音の良し悪しはわかると思うので良かったんだと思います。

あとは最大の売り文句であろう「ナイロン弦の2~3倍の寿命」がホントかどうか。

あ、それと、新素材の4弦とそれが気に入らなかった人のために従来素材の4弦が入ってるはずなんですが、かわりに入ってたのはノーマルの1弦でした

ちょいあせった、、、。

 

今日は4回生企画第2回でした。

専用機材を導入してかなりのハイテンション☆

でも案の定第1回と同様内容は薄いって言う、、、せっかくMスオに機材借りてもらったのに、、、。

いやいや、、、time waits for no one ですよ。

時をかける少女からでした。

あ、、、ってか比較はできたんだろうか?

誰かさんが来て多少方向性が変わってたような気がする、、、。

でも是非使いたいですね、、、ミキサー

 

その後は機材の返却という名目で同志社女子内部に入った!

さすがに女が多かった。

こんなんでキャッキャ言ってる僕らはまだまだ若いぞ!

 

~今日の一言~

ガッキー背ぇ高ぇ、、、

| | コメント (3)

time waits for no one

いいねぇ高校生、、、。

時をかける少女

魔女おばさんが原作のヒロインだという。

原作読もうと思いました。

絵がきれいでした。

前回地上波で放送された時は「デスノート」かなんかとかぶってて、あっち行ったりこっち行ったりしてたら結局どちらも不完全燃焼になってしまったので今回は食いついてみました。

いいねぇ、、、高校生。

僕自身複雑で濃い高校生活だったと思います。

楽しかったなぁ、、、。

大学も楽しいですよ☆

勉学+ギターの2本柱でやってきました。

どちらも打ち込むにはシンプルな対象なので

ちょっと楽しさの雰囲気が違う気が。

やっぱ高校時代は瑞々しかったな、、、。

 

最近ジブリ映画とか絵のきれいな映画をいっぱい見たので右脳がいい感じでほぐれてます。

それでか今日スケッチブックを買いました。

文庫本よりひとまわり大きいくらいの麻の表紙のやつ♪

もうすでに落書帳と化していますが、、、でも内容が気取ってます。

上手になったら外に繰り出したいですね。

駅近くの画材屋さんで買ったのですが、色々あってテンション上がりました♪

5,000円以上もする色鉛筆とか

なんかゴッホ印みたいな。

あぁ、色鉛筆も欲しくなって来た、、、。

 

奥華子「ガーネット」

時をかける少女ED

 

~今日の一言~

おなか空いた、、、

| | コメント (0)

ドゥオ、ドゥオ、ヴォー

「眠いよー」って意味なんですって。

ついに見ました♪

となりのトトロ

22歳にして初めてストーリーが頭に入りました。

日本でも屈指の遅さではないでしょうか。

やぁ、、、子供でいたい。

ハンパなくファンタジーですねトトロ☆

今まで損してたな。

あんなお話があのおじちゃんの頭から出てきたのか。

宮崎駿監督ってすごい年取った少年なんじゃ?

将来子供と見たいですね。

 

なんかトトロに関する都市伝説があったみたいで、それにも注目して見てました。

え、ちゃんと最後まで影あるんやん

途中キワドイとこもあったけどちゃんと足元に描かれてましたね。

描き足されたんだろうか?

 

前から読みたいと思っていた劇団ひとりの「陰日向に咲く」を買いました。

なんかタイトルが綺麗で好きです。

文庫本出たりしないですよね、、、ハードカバーは高いです、、、。

 

~今日の一言~

気がついたら1日で納豆3パック

| | コメント (0)

安酒に酔う

最近sakusakuでは「卵焼きは甘いかしょっぱいか」で盛り上がってます。

それから派生して色々と地域間の食文化の違いへ。

今日は研究室の英書講読終了打ち上げでした☆

4回生は3人です。

どうやら先輩との方がからみやすいみたい。

今日は楽しかったです。

酒飲みの先輩に目を付けられて飲み比べをしてました、、、。

ラストオーダーに救われて勝負はつかず。

正直たすかった。

つくづくDGCは平和だったな、、、。

もう調子乗るのは止めます。

2次会はボーリングor麻雀ってことでボーリング2ゲームしてきました。

1回の時以来だな、、、一応100は越えました=3

やっと伸びてきた右手親指爪めでたくブレイク!

酔っ払いのボールはまっすぐ転ばないです。

 

ピッチを変えてみたシリーズ。

秋川雅史→美空ひばり

だって。

ポップス歌手と違って発声がしっかりしているからでしょうかね。

綺麗に女性声です。

似てるかどうかは別として。

 

~今日の一言~

明日1限からなのにな

| | コメント (0)

テルマ青山テルマ

って鳥居みゆきが言ってました。

最近の彼女の扱いは「ホントは普通の人だけど必死でキャラを作ってる」って言うのと「素であんなカルト系」の2パターンあるように思う今日この頃。

レギュラー

桜塚やっくん

小梅太夫

どこいった、、、。

哀れエンタの使い捨て芸人、、、。

まだエンタに出てたらごめんなさい。

 

ずっと前トリビアで「一青窈をスロー再生すると平井堅に聞える」ってのがありました。

あの時は本気で感動したんですが、改めて聞いてみるとそうでもない。

今回その逆パターンを発見。

一青窈「瞳を閉じて」?

音悪いですが、サビあたりは神ってると思いました。

女性→男性のアプローチはちょっと気持悪さが残るけど、男性→女性は割としっくり来るみたい。

 

~今日の一言~

オープンキャンパスだって

| | コメント (0)

フォークソング

最近フォークソングがマイブームです。

「早春賦」

"Londonderry Air"

"Romance"

"Greensleeves"

"Wild Mountain Thyme"

↑は楽譜あります

今すごく弾きたいのは"The Water is Wide"と言う曲。

なんかいいギター編曲ないかな。

「さくら変奏曲」なんかも弾けたらいいけど厳ついからな、、、。

日本人なら日本の民謡も弾きたいですが編曲が少ないようで。

Hayley Westenra "The Water is Wide"

こんな曲です。

きっと聞いたことあるはず。

| | コメント (0)

ジブリ

あぁ、、、最近まったく行ってないなぁ、、、。

あそこのご夫婦はマジでジブリキャラで癒しキャラです。

最近この歌が耳から離れない、、、!

これもJpopですか?

これデモ音源らしくて、ちゃんとしたのはこれまたマッタリしたおじちゃん二人とユニット組んで歌ってます。

ちゃんとした音源の方は上手に歌ってますが僕はデモの方が好きです。

むしろ大好きです。

でも象さんのほうが(略)

このホンワカした感じ。

もうなんかいよいよって感じですか

 

~今日の一言~

今日は廃人でした

| | コメント (0)

フレコン

当初は行かないつもりやったんですけどね。

あ、そうそう、本日大学院入試を終えてきました。

面接前の諸注意で「Tシャツ着てきてないよね」的なこと先生がおっしゃいました。

僕Tシャツ。

「面接とは自分を見てもらうと言う意味で」服装は大切。

ごもっともです。

自分の番まで時間がどれだけあるかわかりませんでしたが家まで急いで帰って着替えました。

久しぶりにたくさん走った、、、。

そのかいあってか面接は何事も無く、監督の先生も「うんうん」ゆって聞いてくださいました。

数学はおもいっきりスかされた感じです、、、。

奨学金無理かも、、、ゴメンなさいご両親、、、。

でも周りも似たような事言ってたから、、、。

んで、おっちゃんと打ち上げしようと誘ったらフレコン行くというので僕も衝動的に駅に向かっていました。

面接が早く終わったので。

人のなんでもない一言で個人の気持は変わるもの。

結果楽しい時間を過ごすことができました。

新入生ともちょっとからめたし♪

久しぶりにみんなの演奏も聴けたし(半分だけでしたが)♪

やっぱいいですね、ギターって。

 

昨日ですが「ホームレス中学生」を見ました。

やぁ、、、普通に感動してしまいました。

現実は小説よりも奇なり(使い方あってるだろうか、、、)。

素晴らしい兄弟愛。

んで映画もするみたいですね♪

でもキャスティングがフィクションになってきた?

 

~今日の一言~

明日はグータラすごそう

| | コメント (0)

トリュフ入り

今日は冷凍食品半額の日です。

んでタイムセールの時間帯に行ってきました。

フォンドヴォー仕立てデミグラスソースのハンバーグ

ってやつが半額で200円で手に入りました♪

200円だったらかなりの良コストパフォーマンス♪

そのソースにトリュフが入ってるとか。

全ソース中0.3%

、、、。

香りもくそもないです。

デミーに完全にくわれちゃってるような。

 

MステにPerfume出てました。

苦労人なんですね。

それで思い出したのはスマスマでやってたPercume(パキューム)ってコント。

コント内で彼らはポリリズムを踊っているのですが思いっきりリズムが頭打ち。

トップアイドルもそろそろ年でしょうか、、、それともコントだからテキトーにやってるんでしょうか。

 

~今日の一言~

遠藤感染症で五輪辞退、、、残念です

| | コメント (0)

端境期棚落ち旬外れ?

燃費計ネセサリー

気持ーを伝えーるジャニュアリー!

 

もう7月だからでしょうか。

もう水無月にお目にかかれないのでしょうか?

6月終われば水無月も終わりなんでしょうか。

食べたいです。

あのプルプル甘ったるい感じ。

恋しい恋しい、、、。

まぁ今日アルプラ行ったらあったんですけどね。

 

~今日の一言~

医療系のドラマが増えました

| | コメント (0)

クラシックとフラメンコ

面白い動画を見つけました。

てか有名なビデオかもですが見て欲しいです。

↑ジョン・ウィリアムスとパコ・ペーニャのファルーカ

↑アルベニスの「セビーリャ」をメンコ風に

 

ぺぺ・ロメロをはじめ、LAGQの面々、また上のジョン様のようなクラシックの大御所たちはフラメンコにも精通しているようです。

改めてギターと言うのは一つの楽器でありジャンルであると思いました。

クラシックギターと言うのは1つの楽器で、数ある曲の中からちょっと特殊奏法が多い曲(こう言うと語弊があるかもしれませんが)を演奏する時にちょっとだけカスタマイズしたギターを使うだけなんです。

それを区別してフラメンコギターとよんでるだけで。

俗に言う”クラシック曲”の中にもフラメンコのようなリズム形式は必ずあるわけで

ギターでやる以上は全部同じギター曲なんではないかと。

とは言っても両者の個性の差は大きいってことでアンサンブルが分かれているんだと思いますが。

うちのクラブは両者の間に壁を感じる。

なんて偉そうなこと言って僕自身フラメンコの練習なんてほとんどしてませんが

でもせめて基礎練くらい一緒にやればいいのにと思います。

基礎的なことで分ける必要なんてあるんだろうか?

クラシックにいるからメンコの奏法できなくていいとか、メンコにいるから音が汚くていいとか

どっちかしか聴かないとか

それはお互い損してませんか?

だからちょっとずつでもフラメンコの練習していこうと思いました。

 

~今日の一言~

個人的な考えなんで「ちゃうやろ」思っても怒らないでください

| | コメント (3)

タルタルソース

タルタルソースが大好きです。

小さい時はピクルスがダメでマクドのハンバーガーとか食えなかったけど今は食えます。

だからタルタルソースが好きです。

でも、ゾウさんのほうが

先日スーパーで手に入れてからと言うもの白身魚フライ率が高い。

でもまだエビフライには出会えてません。

 

今日は朝から雷雨でした。

近くにバンバン雷が落ちるのでしばらく電気もテレビもつけず毛布に包まって恐怖してました。

いやいや、情けないとかじゃなくて本気で恐怖でした。

光と音のタイムラグが無いもんで。

ハンパなかかったです。

雨や風の勢いも。

帰りぎわはさらにすごかった、、、涼しいんですけどやりすぎです。

最近までこの辺は近畿南部だと思ってたんですが、京都南部ではあるけど思いっきり近畿中部だとわかりました。

 

~今日の一言~

あとがき読んでSFだと知りました

| | コメント (0)

鬼太郎

あとハチワンとか。

突っ込みどころがいっぱい、、、。

 

無意味な時間を過ごしたなと。

リフレッシュにはなりましたけど。

そうとう凹んでたんだな、、、。

でも爪を切り落としたことは後悔していません。

セゴビア以前は”指頭奏法(finger tip)”っていう奏法が主流だったと聞きます。

なんで今つるっぱげで基礎練してます。

回転の滑らかさは実感してますがまだ音の鳴らし方がわかりません。

それでも親指の爪は欲しいかな、、、と思います。

っていう積極的姿勢が大事だと思いました。

もう定演もないし試行錯誤は自由なので。

ストレスは溜まるだろうけど、、、そうなったらまた止めてもいいし。

休止期間2.5日。

つくづくギターが好きだな

 

最近やたらと聴いている「アランフェス協奏曲」を貼りたいと思います。

"Concierto de Aranjuez Ⅰ Allegro con spirito"

もろスパニッシュに。

 

"Concierto de Aranjuez  Ⅱ Adagio"

そしてジョン様。

"Concierto de Aranjuez  Ⅲ Allegro gentile"

最後はアランフェス宮殿にて。

 

~今日の一言~

出落ちを狙ったわけではないです

| | コメント (4)

猫の恩返し

こんなん好きだわ♪

長すぎずね。

岡江さんうまぁ☆

 

あかんわぁ。

まぁ積極的挫折ということさ。

 

「おいしいコーヒーのいれ方」

最新巻が出てました。

一応の完結ということで。

長かった、、、season2もあるとか、、、。

 

~今日の一言~

もういっかぁ、、、と思ってしまう

| | コメント (0)

眠る

いくら寝ても眠いです。

でも授業数が少ないせいか、やたら寝ているからか、今学期はまだ授業中居眠りしてません☆

グッド=b☆

↑アニキのほうですよね。

チョコレートがどうした。

脱脂綿がどうした。

 

先日から「神様のパズル」ってのを読み始めました。

最近映画化されましたね。

文面は主人公の日記という形で淡々と進んでいきます。

そんな設定のせいか、作者が理学部卒なせいか、描写が面白くない。

教科書みたいで。

それに主人公がナンパなイメージ、、、。

でもなんか賞獲ってる作品らしくて、内容は「人の手で宇宙は作れるのか」てので面白いです。

というかその提示のプロセスに感動しました。

大学入ってから村山由佳作品をよく読んでたのでその雰囲気に慣れてしまうとどうも小説ってそういうものだとバイアスがかかってしまいます。

↑の人は立教のOGさんです。

文学部卒(ってのも偏見かもですが、、、)ということで文が綺麗でとても読みやすいです。

今読んでるのはいかにも理系っぽいのですぐ眠くなります(爆)

作家もいろいろですね、、、相性も大事。

 

~今日の一言~

今のところギターに触らずに済んでます

| | コメント (0)

スイッチ

隙間のね。

スキマスイッチの常田さんがアフロを脱いだ!

 

はい!

 

マイブーム。

「水無月」

これなんて読むんでしょうかね?

そのまま「みなづき」でいいんでしょうか?

「ういろう」だと思ってたんですが「ういろう」は「外郎」って書くみたい。

でんぷんの塊みたいなモチモチしたやつのうえに粒アンがのってる和菓子です。

美味いです。

水無月て6月ですね。

梅雨のじめじめした中、キンキンに冷やした水無月をいただく。

いいもんです。

でも決してさっぱりした食べ物ではないですよ。

のどごしです。

ここんとこけっこういただいてます。

いいお値段しますが、、、。

キャラメルコーンは普通になりました。

あ、あとマルちゃん麺造りとかもグッド。

でも塩です。

醤油、味噌、豚骨もいただきましたが塩が美味です。

麺の感じがグッドです。

ゴムっぽさが。

 

~今日の一言~

爪無いとスースーする

| | コメント (0)

バイオリズム

今からフェアウェルの曲選びに悩んでいます。

来年のフェアウェルはクラブでの正真正銘最後のステージなわけですよ。

ただやりたい曲じゃなくて時期的にとか思い出とか心情とか考えてしまうわけで。

それでも4曲くらい候補が、、、そっち方向の悩みです。

先日、そのうちの一つ、ヨークの「7つの要素」という曲の楽譜が届きました。

僕はヨークの曲からギターの魅力を知ったのでヨークの曲もやりたいな、ということで。

↑の曲は2分弱の7つの小品から成る組曲というか曲集というか。

ヨーク作品のエチュード的な曲です。

もしフェアウェルでやるなら7曲全部(約12分)やってやろうという(爆)

ためしに第1曲練習してみたけど、、、けっこう実力的に残念な感じです

 

入部してから順調に上達していったと思います。

そして2年の定演頃に全盛期をむかえ、その後は下降の一途をたどり

3年のジョイントはガタガタの状態で迎えました(アンサンブルは伴奏に逃げて合奏もだましだまし頑張ってました。それでも弦楽のウッベは大きなモチベーションになりました)。

その後、最後の定演に向けて緩やかに上り始め

最近また小さな頂点をむかえてまた落ち気味です。

もうそろそろ独学では限界を感じてます。

とか言っても教則本とか練習曲には見向きもしてこなかったのでそれらからまた始めたら変化があるかもしれませんが、、、誰かいい教則本教えてください。

柴田さんの3本指トレーニングは最初のエクササイズを未だにクリアできないでいます、、、。

 

約3年ですか、ギターに関しては引退後も緩むことなく練習してきたので、このへんでちょっと緩んでみてもいいかもしれないってことで、約3年ぶりに右手の爪を切り落としました。

バレエとかでも1日練習しないとかなり感覚が鈍るというので

それを期待して初期の感覚に戻らないかなと。

でも8月からいろいろイベントあるので1ヶ月が限界でしょうね、、、。

とか言いながら明日からまた弾いてるかもしれないし。

どうなるか。

 

~今日の一言~

29歳年下て!?すげぇ

| | コメント (2)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »