« トレロカモミロ | トップページ | Tango de tres hermanos »

まっくら森のうた

本日はこの曲で。

フェアウェルの2次会でツTomくんが歌ってました。

なんか聞いた瞬間ゾクッとしたのを覚えています。

懐かしかったのもあるし、心に残っていたイメージも。

この曲も雰囲気を持った曲ですよね、、、メロディと言い歌詞と言い。

「きのうはあした」とか「近くて遠い」とか。

ただ言葉を並べただけではないと信じたい。

考える必要のないくらいシンプルな言葉ですが

その意味はずっと謎でしょう、、、。

めっちゃファンタジー。

童謡(あるいは民謡)の歌詞って不気味と言うか謎な部分がたくさん。

これまたツTomくんつながりですが

スコットランド民謡の"Wild Mountain Thyme"

(対訳)

もうすぐ夏だよ
木々に花咲く
あのワイルド・マウンテン・タイム
荒れ野に茂るよ
[合唱]行こうよ、ふたりで
   いっしょに摘もう
   あのワイルド・マウンテン・タイム
   荒れ野に香る
   行こうよ、恋人よ

木陰で休もう
清水のわきで
山じゅうの花を
君に捧げるよ
[合唱くりかえし]

ふりむいてくれぬなら
誰かと摘むさ
あのワイルド・マウンテン・タイム
荒れ野に香る
[合唱くりかえし]

(http://www.geocities.jp/cato1963/wildmountainthyme.htmlより引用)

ですって。

僕は最初この歌の訳を見たとき「え、、、?」と思いました。

これを子どもたちはニコニコしながら歌うわけです。

 

時間ができたので、過去の演奏会のビデオを片っぱしから見ていました。

2年の定演からしかないですが。

すごい懐かしいですね、、、もうそこに出ている人達は全員引退しているっていう。

んで改めて46回定演のアンコール「ビア樽ポルカ」の演奏は素晴らしいと思いました。

だって映ってる先輩達ニコニコしてる♪

笑ってなくてもあれは絶対こらえてる!

僕もニコニコしてましたよ。

久しぶりに聴いても鳥肌が立ちました。

あの演奏は本当に心の底から楽しんでたな、と今でも覚えています。

アンコールならではの雰囲気ですね。

Tつやさんに惚れる

そして最後の定演の「天使の死」ね、、、♪

あれも少々耳の肥えた今聴いても普通にカッコいいと思いました

特に自分の伴奏が

~今日の一言~

やっぱ音楽っていいですね

|

« トレロカモミロ | トップページ | Tango de tres hermanos »

音楽」カテゴリの記事

コメント

まっくら森いいですね!幼いときは単純にメロディーが好きだったんだと思います。後、マイナーが基本的に好きです。

ワイルドマウンテンは、その後どうなったのか気になってましたが、どうなったんでしょう笑
でもこんな歌詞がついてたんですね。勉強になります。
この曲はあのCDの中でもお気に入りです!

投稿: tom | 2009年5月28日 (木) 23時03分

ホント言葉って恐ろしいわ、、、。
メロディめっちゃ綺麗やんね♪

最近練習してます。
これまたメロディが綺麗なんだ、、、。

投稿: haru | 2009年5月30日 (土) 04時28分

この記事へのコメントは終了しました。

« トレロカモミロ | トップページ | Tango de tres hermanos »