« そうそう | トップページ | KOBE遠い、、、。 »

以前、尊敬するギターの大先輩に

「自分の気持ちのいいように弾いてはいけない。

 作曲者の音楽性にはかなうはずないんだから。」

と教えられたことがあります。

確かに。

 

そんなこんなで悩み事が一つ。

”Sunday Morning Overcast”のテンポです。

楽譜冒頭には”Moderato”とあります。

中くらいの速さで(抽象的、、、)ってことなんですが

僕の持っているYAMAHAのメトロノームでは92~104てことでヨーク自身の演奏に比べてかなり遅い印象です。

作曲者本人の演奏を参考にしたら一番よいのでしょうが

あらためて確認してみるとあまりにもゆっくりだったのでどうしたものかと悩んでいます。

いい機会なので”Moderato”についてちょっと調べてみると

「過不足なく偏りのない、適度に、穏やかに」

ということらしいです。

Schumann ”Traumerei”(Moderato)

こんくらいのテンポらしい。

人それぞれのリズムと言うのは心拍数によるところが大きいらしく、こう言われても現れるのはやはり人それぞれ。

だからメトに速度記号とBPMが記されるようになったんでしょう(しかし幅を持って)。

自分が穏やかだと感じるテンポで弾けばいいのか、、、。

なんか書いてるとやんわり解決してきました。

 

今、”Sunday Morning Overcast”につなげてある曲を一緒に弾いています。

とっても美しい曲です。

”Sunday Morning Overcast”に個人的なイメージを持っていて、その”後日談”としてぴったりだと感じたので、あわせて1曲にならないかなと。

もちろんヨークの曲です。

一応キーも同じだし。

昨日書いた中でヨークも言っているように、色んな事が浮かびます。

聴いた印象と込められた想いなんかは必ずしも一致しないように感じる今日この頃。

 

冒頭の大先輩のお言葉を思いっきり無視するような今回の内容でした。

 

~今日の一言~

深夜はお腹が空く、、、眠れって

|

« そうそう | トップページ | KOBE遠い、、、。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。