音楽

合奏練10/23

更新頑張れ!自分!

 

土曜日

記念コンサートのための第2回合奏練がありました。

ここへ来て初めて落ちこぼれ感を発揮しております、、、。

いや、現役当時は食らいつけてたと思うんですよ。

しっかり準備もしてったしね

順を追ってコツコツ進んでたし。

でも今回は月1だしな、、、僕よりもキャリアの長い方々ばかりだから、、、。

1回の分量がヤヴァいです。

 

*進捗*

調和の霊感 : 終了

クンパル   : さわりだけ

歓喜の歌  : さわりだけ

カレソン   : 楽譜待ち

一応歓喜の歌は4楽章で、頭からじゃなくて第2主題あたりからです。

みんな、練習来いよ!

練習出来てなくてもとりあえず来いよ!

 

ほんで、ギター(娘)を前回練習会後初めて弾いたと言う、、、。

いろいろデリケートなもんで、日ごろの練習にはギター(母)を使ってるんです。

音色的なものや操作性なんかも練習になる面があるし。

でもやっぱ彼女(娘)は良い音するなと思いました。

僕の大好きな音。

そんな事を久々に感じて、土曜日は帰宅後もかなりギター弾いてました。

合奏曲じゃなくて好きな曲を

練習しろ。

現役の頃からなんですが、自分の好きな曲じゃないとやる気が起きないと言いますか、、、。

こんな事言うと今回の曲が好きじゃないみたいですが、度合い的にって事です。

久々に指先痛いです。

 

現役生はいよいよ大詰めですかね!

今回は記念すべき50回目の演奏会♪

創立50周年は来年ですが。

楽しみです。

ってみんな行くよね!?

 

| | コメント (0)

3年生には顔と名前覚えてもらえてるっぽくてよかった。

ホント気がつくと忘れてるって言う。

 

水曜日の事です。

後輩のアンサンブルを見に練習場に顔を出してきました。

「天使の死」です。

いやぁ、、、改めて思いますね、、、。

あの曲ムズイって。

 

思えば、定演であの曲を成功させるためにけっこう頑張ったなぁ、、、。

ジョイント終りですぐ初めて

最初の目標は京都学生祭典のステージ、、、へ登るための音源審査。

結果惨敗。

それをバネにしたのか、次なる目標は8月の山口ギターコンクール。

本気で金賞狙ってたけど、浅はかというか、、、甘かったですね、、、。

結果は銅賞。

銀賞に該当者なしだったので2位みたいなもんですが、「京都からはるばるウッベも持ってきてるし、、、」みたいな温情があったんじゃないか、と当時はあんま喜べなかった。

そして、個人的には動かない右手で工夫しながら「そのあくる日」に没頭し

立教さんの演奏を越えるべく天死の伴奏もがむしゃらにやってたな。

本番ではソロでもステージに出してもらって、「松林」のパルマも叩かせてもらって

その日3度目のステージでやっとあの演奏です、、、。

本番ではテンポ見失ってるけどね、、、伴奏、、、でもみんな覚醒してたのか崩壊することなく個人的には満足の演奏でした。

 

今年やる子たちは8月にゼロから始めて本番に臨むわけで

私たちの場合よりさらにハードルの高いものになってると思います。

聴いた感じ、正直まだまだだとも思いました。

でもまだほんの2、3ヶ月しか携わっていないわけで

これから指数関数的に伸びていくことを私は知っている。

キリッ

経験しているから。

関数の底を1より小さくするか大きくするか(それもできるだけ)は

これからの皆の頑張り次第です。

是非とも最後まで妥協せずに取り組んでもらいたいもんです。

 

私たちは本番までついに納得のできる演奏はできませんでした。

しかし、最後の最後に最高の演奏ができたのは

その日、演奏が始まってからも諦めなかったから。

諦めたらそこで試合終了ですよ、、、。

ぎーやんは生粋の走り屋でした。

| | コメント (0)

最近は徒歩通です。

現在、私のチャリンコ故障中でして。

直せばいいんですがあれば使っちゃうのでそのままにして徒歩で生活しております。

良い運動です。

 

先週日曜日に記念コンサートへむけての打ち合わせがありました。

議論が白熱する中、OB会長さんが会長さんである所以を目の当たりにしました。

そしてこのコンサートはめっちゃプロフェッショナルです☆

 

myPodが新しくなって容量も2倍に。

第1世代は4GBで2万超えだったのに、今回は8GBで1,3万。

技術の進歩と価格競争の結果でしょうか。

すげーな。

ほんで

今まで容量オーバーで入れる事が出来なかった曲も余裕で入るので

高校のころによく聴いていた曲を最近よく聴いています。

Sads と ACIDMAN を除くとほとんど女性ボーカル。

けっこう可愛いの聞いてたな、、、。

やはり男だからなんでしょうか?

惹かれるのは女性の歌声です。

バンド形式、もしくはギターかき鳴らすシンガーソングライター系なら高確率でハマり。

 

その1

melody.

可愛い系。

 

その2

CORE OF SOUL

電子音系のバンドさん。

 

当時はMDをガッチャガッチャ変えてよく聴いてたな。

懐かしいです。

| | コメント (0)

合奏曲

記念コンサートの楽譜を入手しました☆

クンパル手加減ねーな!!

あれ1年生も弾いてるんだ、、、。

あと、第九の楽譜、、、第九のどこ?(笑)

4楽章ですよね?

原曲聴いてみたけど全然分かんなかった、、、。

 

こりゃ頑張らないと落ちこぼれるぞ、、、。

まだパート決まってないですが1st上を勝手に練習してみました。

クンパルの3連のとこ楽しー♪

でも追いつけないよたぶん。

 

| | コメント (0)

練習曲

ガチの練習曲の事です。

スケールの練習曲とかあるんですかね?

わりと手持ちの楽譜ありますが、エチュード探して見るとTケシにもらった佐藤弘和のアルペジオエチュードしかない!

アルペジオと言ったらヴィラ・ロボスだろ!

カルカッシも見た事すらない。

基礎をすっ飛ばしすぎの私です。

いい機会なんで教則本やろうかな。

あ、とりあえず佐藤弘和のをちゃんとしようかな。

柴田さんの3本指トレーニングの教則本もあったな。

ことごとく挫折してますな、、、。

とか何とか言いながら今日はギターを手にとって基礎練もそこそこにMoontanで遊んでましたとさ。

 

まったく関係ないけど。

マルちゃんの四季物語シリーズ。

夏は青唐辛子をフィーチャー。

これ私的にいまいちでして、、、。

ちょっとグルメ路線行っちゃいましたかね。

ほんで

秋は鮭ほぐしと醤油風味。

これ普通に美味しい!

焼きそば

うどん

ラーメン

全部美味し。

 

| | コメント (0)

村治佳織コンサート

11月に大阪であるコンサートのチケット取れました!

S席欲しさにドゥー以外声掛けなかったけど、まぁ結果は大差ないでしょう。

9月22日に発売のニューアルバムから、全曲演奏する記念コンサート☆

東京2公演、大阪1公演しかないコンサート☆

一般販売開始翌日にも関わらず一部サイトではS席チケットが完売の状況。

てかこの辺クラシックは比較的チケット取りやすくていいですね。

 

あぁ、、、6000円かぁ。

しっかりCD買って予習していこう!

睡眠もしっかりとろう!

ジョン様のコンサート前夜は何故かKちゃん宅で深夜まで飲んでしまい、コンサート終盤に睡魔と闘ってた、、、。

もう後悔でしかない、、、。

 

こまめにコンサートスケジュール見てたつもりやったんですが何故か行けていなかった村治嬢のコンサート。

初めてクラシックのコンサート聴いたあの頃より、多少は耳も肥えたはず。

楽しみです。

さ、寂しいから行く人いたら声掛けてね、、、?

 

 

| | コメント (0)

なんと、、、39.9℃とな、、、。

私はつくづく暑いところに縁があるようで、、、。

実家は夏場に日本一を記録する常連。

まぁ京都も暑いですがここ数年は他人事で済んでたんです。

今年はついに現在地まで日本一になりました。

汗のかき方がなんか違います。

 

来年3月に所属していたクラブの50周年記念コンサートがあり、今日はその打ち合わせがありました。

50周年記念コンサート

チケットにはCDが付きます☆

1000円ですけど身内から買うと500円です、、、。

OBでプロ活動されてる方の音源ですので、コンサートに来れなくてもこのCDはお得かと。

 

そして、合奏でメインとなるであろう「調和の霊感」↓

楽譜完成!て書いてあったのでダウンロードしてみたら、まだ半分じゃ、、、?

ソロの音数やばくなる前までですね。

てか多分ギターもソリストが担当するんでしょうけど、私すでについていけるか不安になってきました。

基礎練します、、、。

今日あらたに奏法のヒントになりそうなアドバイスもらったので身につけたいです。

 

今月末は第1回目の練習。

何すんのかな、、、?

パート決め?

1stしたい!

 

| | コメント (0)

こんなんもアリ

 

Imgp8570

イタリア風キャベツとキュウリの浅漬け?

トマトとバジルの威力ってすごいです。

味的に漬物なのは疑いようが無いのですが、風味がものすごくイタリアン。

いや、ビックリしました。

しかも美味です。

 

ほんで。

この動画の前半

「月ぬ美しゃ」と言う八重山民謡のギター譜を手に入れました。

大野元毅さんと言う演奏家の編曲。

キレイな曲ですね、、、僕フォークソング好きだな。

確か、アイリッシュフォークも基本的にはF、B抜きの和音階を持ってるのだとか。

だから好きなんだぁ、、、と思ってたら

沖縄音階はまた違って、D、A抜きらしいです。

なんか「おっ!?」ってバランスにぐっとくるんでしょうかね。

クラシックギターでこんなんもアリやと思います。

 

| | コメント (0)

お久しぶりの

曲についてお話をしにクラブの練習に顔を出してきました。

11月の演奏会に向けて後期強化練だそうです。

久々に入った練習場は、1年生もたくさん入ってくれたみたいで活気にあふれていました。

見た感じね。

なんかいいなぁ、懐かしいなぁあの雰囲気。

もっかい大学受験しようかな。

しないですけどね。

社会人でも団体ないかな。

 

てかもう今の三回の子らが引退したらしゃべれる子がいなくなる!

時が経つのは早い!

私が現役のころに、社会人の先輩方がふらっと顔を出してくださる事がありましたが

私の鶏肉心でそれができるだろうか。

その頃に初対面の若者たちをうならせることができる音楽的知見と腕があれば、、、

「誰あれ、、、はぁ?」

みたいな目を恐れているのでウェルカムな姿勢を今のうちに根付かせといてね。

 

ほい

頑張ってる後輩達を見ると、私も頑張らなと思います。

新しい曲に手を出す情熱は今無いんですが、弾きたくないと言うわけではなく。

ここへ来てギターと向き合う時期が来たのかもしれません。

あ、

やっぱ楽譜は見ないとな、と思いました。

後輩に偉そうにアドバイスなんかしてたんですが、改めて自分の演奏聴くと出来てないやん

て感じです。

頭ではわかってるんですけどね。

なんか強弱なりを数値化して表現するのが好きではなくて

自分の好きなように、赴くままに弾いてた節があるのですが、そう言うのはちゃんと勉強してる人が初めてできることだとも思います。

アマチュアは自分に甘いですね、、、自分は自分に甘いです。

 

さて、

以前「つづく」とか書いて放置している私のライフワークについてそろそろ考えていこうかなーと。

数年後に読み返してみてどう思うんでしょうね。

楽しみです。

 

| | コメント (0)

やっぱ鈍るよね

ひょんな事から、引退公演で皆と弾いた「天使の死」の譜読みをしました。

私は伴奏パートだったので、、、全部和音、、、めんどくさい、、、。

しかもコードの構成がややこいね。

 

ほんで、まぁなんとかにぎやかなとこは思い出したんですが

よう弾いとったな自分、、、。

音は出るけどかつてのキレはどこへやら。

自分で言ってますが。

やっぱ3年もたつと鈍りますね、、、ギターはずっと弾いてたけど。

 


[VOON] 38 天使の死-Muerte del Angel 443 α

過去の栄光、、、また弾きたいね、、、無理か、、、。

 

さぁさ。

ほんでそろそろカホンの設計を始めようと思うんですが

内定先から年内は継続して課題が出続けるのでけっこうしんどくなってきたぞ。

修論も、、、書けるかな、、、。

とりあえずは中間を乗り切る!

 

| | コメント (2)

より以前の記事一覧